CAFE30min 婚活インストラクターのBLOG みなさんの婚活にお役に立つ情報や、日々の楽しい出来事などお伝えしていきます!
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.31
■婚活ブログ~愉快なお仲間

お一人面白い男性が登録された。

会員審査の前段階である、【登録フォーム】より、送信されてきた、

プロフィールを見ると、学歴・年収も高く、失敗談では、

「昔、右翼に因縁をつけられたことがある。その時に警察とヤクザに助けられた・・・」
と面白いネタを披露している。

しかも、自虐モードで笑いも忘れない方。

似ている芸能人「カンニング竹山」(笑)。

よ~く、プロフィールを見ると、現住所が静岡だ。

残念だ。

まだ地方でのサービス展開はできていない。これからだ。

お断りの電話を入れようと、電話してみた。

すると、「大丈夫です!東京まで行きます!月に1~2度は定例で東京出張があるんです。
それも踏まえて登録させていただきました」

との予想外のお答え。

「30分なら、1日の予定の中でも2~3人と会えますからね」

と、【CAFE30min】の上手な利用の仕方まで心得ている。

今後、こういった、東京出張がある地方の男性、女性のユーザーさんが

増えてくると、地方色もどんどん出てきて、【CAFE30min】もさらに盛り上がりますね。

女性会員のみなさん、Kさんのプロフィール早速見てみてくださいね。
※ちなみに、イニシャルのKは「カンニング竹山」さんのKではありません(笑)。
------------------------------------------------------------
忙しい結婚適齢期男女のための
“30分間だけのお気軽カフェお見合い”セッティングサービス!
CAFE30min』の本サイトはこちら。
------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
2009.07.30
■婚活ブログ~続々オファーと好結果

一昨日、今までアクションをしなかったCさんが6人へオファーしたことを

ブログで書きました。

具体的な数値は、書けませんが、やはり結果が出てました(喜)。

(アクションしなければ、0件だったかもしれません)。

続いて、本日もFさん・Kさんから積極的に電話やメールでオファーを頂きました。

お2人とも結果が出ましたね!!

中には、仕事柄どうしても、返信が遅くなる方(男女とも)もいます。

お仕事の内容など聞いていると致し方ないなと思う方もいます。
(お見合いオファーの返信はなるべくお早くというお願いはもちろんしておりますが)

しかし、うちの会員様たちは本当にレスが早い方が多くて、
とても嬉しい限りです。

ある男性は、仕事のためでしょうが、いつもAM1:00、ときにはAM2:00に
お見合いオファーの返信メールをくれます。

凄く【CAFE30min】を気にして頂けているなあ、と有難く思います。

【お見合い打診結果:OK!】という変哲もない、メールとは思わないで頂きたいですね。

たしかに顔の見えないデジタル手段でのやりとりですが、

背景には、会員様たちの温かいハートがこもっているのです。
2009.07.28
■婚活ブログ~白河桃子さん論

さて、寝ようかな、と布団に寝転び、

今日、図書館で借りた「婚活バイブル」白河桃子さん×山田昌弘氏

の本を手に取り、パラパラ読み始め、思わず、布団を跳ねのけ、先ほど

シャットダウンしたPCを立ちあげ、これを書いている。

突き動かしたものは、『白河桃子さんはエライ!凄い!』と思ったからだ。

『婚活』という言葉をこの世に広めるきっかけとなった、著者であるのは、

知っていたが、今までほうっておいた。

女性の立場に立ったエッセイなのだろう、と誤解をしていたのだ。

素晴らしい!

みなさんは既知のことだったと思うが、【ジャーナリスト】さんなんですね。

しっかり事実を見つめ、データで捉え、しかも面白い切り口の作家やジャーナリスト

が僕は好きだ。

白河さんはそのスタイルだし、

しかも、勝手に僕が予想していた「わたしは女性側の味方です」というエッセイストでは

なかった。

時代をしっかりみつめて女性に提言している。

婚活の鍵は、「稼ぎ力」であり、

「今までのように経済面で男性に頼ろうとする人は、

今すぐその価値感を変えた方が、結婚の確率は高まる」とまで言い切っている。

自分も含め、周りの男性が気にする「お金」に対して、ジャーナリズムの観点から、

その理由も含め、提言している。

細かな内容は、実際にご購入された方が早いかと思われる。

僕も反省して、図書館には早く返却して、本屋でちゃんとお金を出して、買います。

男性諸君、是非、白河さんを一読あれ。
------------------------------------------------------------
忙しい結婚適齢期男女のための
“30分間だけのお気軽カフェお見合い”セッティングサービス!
CAFE30min』の本サイトはこちら。
------------------------------------------------------------
2009.07.28
婚活分析で、「ナンパ」のことを書いている最中ですが、

その5、6あたりまで分析論は続く予定ですが、

結局言いたいのは、自ら積極的にならねば、ということなのです。

結論でいいますと、街中や電車で声をかけるのは、難しいのです。

しかし、「ナンパ」して当たり前、されて当たり前の場ってありますよね。

例えば、クラブ。

そして、交流パーティ等。

この「ナンパ」という言葉そのものが、『軟派』という柔らかくも、軽くも、

取られてしまいますが、『大人のエスコート』

と言った方が、ボクの「ナンパ」論には近いです。

その辺の安っぽい、いかにもというのとは、違います!!


で、『大人のエスコート』が当たり前の場では、積極的にいった人勝ちです。

この【CAFE30min】も同じ場。

待っていては、駄目です。

『自ら積極的にアクションを!!!!!!!!!!!!!!!!」

と言い続けています。

そんな中、先日、電話でお話した女性会員さんが今日、6人もの男性にオファーしました。

男性からのオファーの返信はこれからですが、

もちろん0(ゼロ)のはずはないでしょう!

自らのアクションがなければ、0(ゼロ)になってしまっていたかもしれません。

そんなCさんの素晴らしい【CAFE30min】に期待したいです。
------------------------------------------------------------
忙しい結婚適齢期男女のための
“30分間だけのお気軽カフェお見合い”セッティングサービス!
CAFE30min』の本サイトはこちら。
------------------------------------------------------------
2009.07.27
本日のお見合い報告。

今日もお見合いが銀座で行われました。

某大手企業勤務の男性(Yさん)とテキパキ話し、メールの返信がいつも早い(Fさん)。

Fさんから、「とても楽しかった♪」とのメールを頂き、少しお電話で話をしました。

年齢は、10歳ぐらい離れたお2人でしたが、

Fさんは、「仕事の大先輩で、勉強になりました♪」

とコメントしてくれました。


コンシェルジュとしては、やっぱり『楽しかったです』の一言が、

伺えるとセッティングできてよかったなあ、と思います。

お2人とも仕事ができる、って感じです。

そんなのわかるの!?と思うかもしれませんが、

Yさんは、会員で、ずば抜けて、レスが早い(笑)。

そして、女性では、Fさんが1、2位を争うほどのレスの速さなのです。

進展の方は、まだこれからで、わかりませんが、

とてもいいご友人関係となるのは間違いないでしょうねぇ。

婚活コンシェルジュの小沢も仲間に入れて下さいね!
------------------------------------------------------------
忙しい結婚適齢期男女のための
“30分間だけのお気軽カフェお見合い”セッティングサービス!
CAFE30min』の本サイトはこちら。
------------------------------------------------------------
2009.07.25
■婚活ブログ~婚活分析4

「ナンパ」も「営業」も確率論!

これは、ワールド時代のナンパ大帝王の先輩(元明大ラグビー部)で、
今は相当の地位にいる方から、実践を通して学んだもの。

10歳年上で仕事はバリバリにできて、いつでも女性がいて、モテる。
23、24の新入社員男子は、「是非、弟子にして下さい!」と志願してしまう
憧れの存在ではなかろうか。

当然のことながら、志願し弟子にしてもらった(笑)。

『▲▲組ナンパ見習い3等兵』という呼称まで拝命した(笑)。
ボクは昔から先輩にはイジラれキャラなのだ!

関西人であるその主のトークのうまさは絶品だが、
その先輩に「ナンパのコツって何ですか?」と聞いた時の答え。

『ナンパは確率論や!失敗しても当たり前。
相手にされなくてそこで終わってしまっては駄目や。
小沢ちゃん、数だよ、数。営業と同じや数を当たることが重要や!』

この名言は、今の僕の仕事でもいきている。

営業は数だの理論はもっともで、後年、リクルートで営業部長を5年やらせてもらった時の
一番の信条だったし、結果がそうだったし、今もそう。不変。

すべてにおいて数の多さが重要なのだ。

逆に、後輩達に、仕事やナンパでのコツを聞かれると、

その御大将の言葉をそのまま贈る。「仕事もナンパも数を打て!」

だから、失敗したらどうしようとか、相手に断られたら嫌だな、とかプライドが傷つく。
等が上記ができない方の多くのハートだが、

簡単。

断られて当たり前。という気持ちを持つと、ナンパでも、1日100件の飛込みでも、
苦ではない。

この世には、パレードの法則なるものがあるが、これも僕のハートのツール。
(2:6:2の法則)
何かことを起こすと、賛同が2:無回答が6:反対が2という法則。

だから、10人いて10人成功させようと思うと、プレッシャーが来たり、失敗した時の
プライドが目の前を揺らいでしまうのである。

10人あたって、2人、もしくは1人成功させればいいや!
この気楽とも、この世の当然なる自然主義現象と割り切ると、
しっかり10人当たれる。
要は、数をしっかりこなせるのである。

ということで、結論は。

恋愛においても、4人~5人のお相手では駄目ということです。
数が重要。どんどん会って、お互いがピタッとくる相手に巡り会うまで、
数を打ち続けていくことですね。

------------------------------------------------------------
忙しい結婚適齢期男女のための
“30分間だけのお気軽カフェお見合い”セッティングサービス!
CAFE30min』の本サイトはこちら。
------------------------------------------------------------
2009.07.24
■婚活ブログ~婚活分析その3

ナンパの美学

さて、分析その2の(2)で、結婚のための出会いを探す方法
・親類からのお見合い
・結婚相談所
・インターネット出会い系サービス
・ナンパ

があった。

上記2つは、第3者による依存が高い。
やはり、積極的で、本来は、あってほしい手段は、ナンパである!!

時代のせいだろう。
僕たちは高校生や大学生だった20年前は、ナンパが美学であった。

ナンパして当たり前、ナンパされて当たり前の時代。
当時、ナンパして女性を口説けない男たちは、気の弱いダサイ男として揶揄されたし、
女性の方も「えっ!? ナンパされたことないの!?」と、
まるで「えっ!?携帯持ってないの?」と同じぐらいの扱いをされていた。

ナンパで女性をゲットするには、凄くコツがいるのだ!

イケメンは別として、声をかけるタイミング、口説くセリフ、
笑いの取り方、食事や遊びの豊富な知識・・・etc

昔言われたことだが、『ナンパができる奴は仕事ができる確率が高い』

これは本当のことだ。

ナンパに必要な相手の警戒心をとり、懐に入り込み、相手を楽しませる
という技は、仕事に必要とされるスキルと一緒なのだ。

僕は、大卒後、ワールドというアパレルの会社に就職したが、

女性相手のこの職で、先輩たちに指導されたのは、仕事でなく、この『ナンパ』だった(笑)。

同行で先輩と電車に乗っていると、「あの女性をナンパして電話番号を聞いてこい!」

今では考えられない業務!?指示。

ゲットできるものなら、「お前はできる!」と本筋から離れたお褒めの言葉が頂けたのである。


しかし、現代。

ストーカーなるものの存在のおかげで、ナンパのイメージは悪くなった。


みなさん、電車の中や街を歩いていて、
「あの人いいなあ、あの人となら結婚したいなあ!」
と思う人いませんか!?

僕は、歩いていると1日1人にはそう思っちゃいますね。
ターゲットは目の前にたくさんいるんですよ。

指を咥えてみていてはもったいないですね。

しかし、現代のナンパ。しかもナンパからの結婚、相当難しそうですね(笑)。

この【ナンパからの結婚ブーム】ができたら、さぞかし婚活も盛り上がるし、
好きな人と結ばれる確率は高まるのにねえ。

次回は、ナンパ分析をもっとしてみたい。
------------------------------------------------------------
忙しい結婚適齢期男女のための
“30分間だけのお気軽カフェお見合い”セッティングサービス!
CAFE30min』の本サイトはこちら。
------------------------------------------------------------
2009.07.23
■婚活ブログ~婚活分析その2

結婚に至る出会いを分析すると、

(1)既存の人間関係から・・・90%以上
(2)全くの新規の人間関係から・・・10%

の2つの出会いに大別できる。

(1)は、
・学生時代からの関係
・職場での関係
・友人を通しての紹介や合コン等の関係

仕事柄、800組のカップルの出会いを聞くと、この(1)が9割以上。

(2)は、
・親のセッティングのお見合い
・結婚相談所の斡旋
・出会い系のインターネットサービス
・ナンパ

自ら働きかける力や第三者の専門機関の力を必要とする。

-------------------------------------------------------
婚活コンシェルジュ小沢(40歳)を例に考えると、

本来、結婚できそうな(1)に出会いを求めようとすると、

・学生時代からの関係・・・×みんな結婚してしまった
・職場での関係・・・▲今後相手が現れる可能性もあり
・友人を通しての紹介や合コン等の関係・・・×40歳ではほぼ皆無。だがまだ行きますよ~。

(2)は、
・親のセッティングのお見合い・・・▲親でなく、お見合い世話好きのおばちゃんに期待
・結婚相談所の斡旋・・・▲お金ができたら、登録しよっかな!?
・出会い系のインターネットサービス・・・◎
・ナンパ・・・◎

と手段の可能性は大いにある。
-----------------------------------------------------
結婚の確率を高めるのであるとすれば、
まだ、(1)の人間関係を使える人は、骨の髄まで使い切った方がよさそうだ。

私のように(1)にあまり期待できない場合は、
(2)の中で、どう目標達成すべく自ら行動するか、ということだ!

今度は、この(2)をどううまく使っていけばいいのか話してみたい。
------------------------------------------------------------
忙しい結婚適齢期男女のための
“30分間だけのお気軽カフェお見合い”セッティングサービス!
CAFE30min』の本サイトはこちら。
------------------------------------------------------------
2009.07.22
■婚活ブログ~婚活分析その1

『婚活』は新規開拓営業、新事業構築と似ている!

つまり、

『婚活』という活動は、

1、待っていてもはじまらない!

自らの活動(アクション)がなければ生涯結果は0(ゼロ)である!
(ああ、こわぁ)←コンシェルジュも未婚のため、本人の心の溜息。

<もちろん、向こうからみそめられる場合も、奇跡として起こることもある>


2、営業(婚活)ターゲットが、すでに「間に合ってます」のケースが多々存在する!

「この人となら結婚したいわぁ」とこちらの夢、情熱、要望が100%であっても、
先方から「ああ、すでに間に合ってます。結婚してますので」
または、「長年付き合っている人がいます」

⇒これが営業も婚活も厳しいところである。
「不倫でもいいなら、どうぞ」などとの甘いささやきにのって、時間のロスをしないように
しましょう!

ここが営業の苦しい場なのである。100件あたって80件このセリフが返ってくると、
さすがに少々へこたれるものである。

しかし、ここが頑張りどころ。

このお互いのターゲティングが我々『婚活』領域なのである。


3、「値引きするなら買うわよ」という客との取引に悩むのである!

やっと、買ってくれそうなお客が見つかった。

しかし、どうもストレートでない。

「値引きするなら買ってあげてもいいわよ」

などと足元を見るのである。

同じく、こちらも本当に値引きしてまで取引していいのだろうか!?

と勘ぐる。

ここは、婚活で言えば、特に初対面であれば、お互いの年齢やら、条件やら、

価値観やらを探る行為と似ている。


と分析は様々な観点から続きますが、今日はこの辺で。

結論として言いたいのは、
本気で結婚したいのであれば、『自らのアクション』が100%必要不可欠!!
ということです。

口では「今年中に市役所に届出目標」などと言って、周囲に鼓舞している私ですが、

時おり、「やっぱ、まだいいか・・・」などとエネルギーダウンしないように、

自分への叱責も含め、書いてみました。
------------------------------------------------------------
忙しい結婚適齢期男女のための
“30分間だけのお気軽カフェお見合い”セッティングサービス!
CAFE30min』の本サイトはこちら。
------------------------------------------------------------
2009.07.20
■涙!涙!涙の結婚式

昨日(7月19日)は、恵比寿のイーストギャラリー様で、

当日編集エンドロールの仕事で、結婚式の撮影。

結婚式

非常に感情もろい、新婦さんで、メイクの支度が終わり、

廊下に出て、ご列席者様予定のご友人達の祝福を受けるや否や

スタートから、おお泣き。

挙式入場前、扉の向こうで、新婦の父に腕を組まれ、「おめでとう!素敵な花嫁ドレスだよ」

のお父様の声に、ボロボロと大粒の涙・・・。

いいですね!!

淡々と進められ、時間だけが過ぎる結婚式が増加する中、

やっぱり感動の結婚式は素晴らしいですね。

新郎、新婦のひときわ、繊細な心配りが行き届いた演出、サービスで、

全員での集合写真は、お2人の希望で、

裏方のコックさん全員、バイトらしきウエイター、ウエイトレスさんまでも

「私達のお式に携わる全員の方に、映ってほしい!」

とお声をかけていました。

エンドロールでも、ご列席者様だけでなく、携わる全員の膨大なスクロールアップに、

携わった司会、プランナー、ヘアメイク・・・みんな泣いていました。
(もちろん私もグッときましたね)

【CAFE30min】の会員の皆様にも、早くこのステージの感動を味わってもらいたいですね。
(と、書いている本人も早く味わいたいのですが・・・)

本日も、都内の数箇所で、この感動のステージに繋がる、お見合いが繰り広げられて

います。
2009.07.17
■ロハスな結婚式

月に1度か2度の割合で、結婚式のビデオ撮影で日光に出かける。

有名な日光東照宮や二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)で神前で挙式をし、

近くのホテルで披露宴をするという流れだ。

幸せそうな新郎・新婦が、来館する朝一番(だいたいAM5:00頃。←トホホ、非常に早いのです)

には、ビデオのスタンバイをし、朝の寝ぼけまなこのお顔や、メイクでキリッと身が引き締まって

いく変貌の表情や、当日の挙式から、最後の30分までギリギリまで撮影し、

最後のエンドロールで流すという商品(当日編集エンドロール)を手がけている。

090711_1905~02 090711_1904~02 090711_1904~01

残念ながら、当日は、新郎、新婦は退場後にご列席者向けに放映する商品なので、

その場でご覧は、いただけないのだが、

ご列席者様のその日の映像がその場で見れた!という感動に、こちらも、日光まで

来て頑張る甲斐を毎回、確認するものである。

それだけでも『今日もやったぜ!』と最高の充足感なのだが、

最近、さらにその充足感倍増の場所を発見した。

本道をはずれ、小道の先に、森林に囲まれた日帰り露天風呂を発見し、

自然に囲まれての森林浴である。緑の強い匂いに身体が喜ぶのである。

入浴後の、マシーンでの足裏マッサージを終えると、

だあれもいない、森の中をゆっくり散策するのだ。

脳と身体がいきいきとしてくる。

-------------------------------------------------------------------
そんなリフレッシュを貯え、

【婚活コンシェルジュ】として、日々、キューピッドとして、みなさんに幸せがもたらされる

ように頑張っています。

すでに30組のお見合い(実施済みも3分の1ほど)が決定し、

『今日もやったぜ!』の雄叫びは、日光だけでなく、都会でも、日々響いているのです。

正式HPはこちら【CAFE30min】(カフェサーティミニッツ)
2009.07.02
みなさん、こんにちは。

【CAFE30min】のいよいよカフェ30オープン。

おススメカフェ一覧のページを追加しましたので、見てみてくださいね。
(開館、閉館曜日、時間情報はこれからアップします)

実は、先日、白金高輪の「BUCO」というイタリアンレストランで、

素敵な女性友人2名が、この【CAFE30min】の前祝いパーティを催してくれました。

お一人は、某外資系アパレルブランドの美貌&キャリア女性

そして、

もう一人は、自称、坂下千里子似のソムリエ資格&キャリア女性

ここで、お2人のお写真をアップしたいところですが、

ご本人たちの希望により、残念ながら・・・。

そのお2人が【CAFE30min】に登録して頂いている方かは、

男性諸君、是非、お楽しみに!

その女性お2人も凄くカフェ情報をたくさんお持ちで、早速、情報を頂きました。

こちらも髄時、おススメカフェ一覧にアップしていきます。

入会登録済みの女性からも、「ここはいいですよ♪」というおススメを頂いており、

【CAFE30min】メンバーで、どんどんいいカフェ情報を堪能していけたら、

なんて楽しい日々なのだろう・・・と思いました。

素敵なカフェでの30分ドラマが、いよいよスタートします!

プロフィール

婚活インストラクター

Author:婚活インストラクター

秋葉優美(あきばゆみ)


カフェサーティミニッツ婚活インストラクター。


日本パーソナルコーディネーター協会認定 パーソナルコーディネーター ドレスアップインストラクター


都内商業施設でファッション店舗のマネジメントやイベント企画を経験。


パーソナルコーディネーターとして100名以上のファッションアドバイスの経験をもとに、 あなたに合った恋に効く魅力UP方法をお伝えします。 お気軽にお申込みください。

カテゴリ
婚活意識投票
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
bayfmで紹介されました!
日刊ゲンダイに掲載
よみものmarisol (集英社)に「CAFE30min」が紹介されました
カフェサー自信のオリジナルサービスが話題です!
1回デート(カジュアルお見合い)を実施した相手から「あなたの印象がどうだったか?」をコンシェルジュがさりげなく聞き出すサポート付きです!ご希望の方はリクエストください。
好印象の場合、「初回のお見合いセッティング」だけでなく、「2回目のデートのセッティング」「トライアル交際(※)」へのエスコートを実施。交際に結びつけます。ご希望の方はリクエストください。
トライアル交際とは?
彼氏、彼女として交際を楽しんで頂きます。ただし“本 交際”とは異なり、ボディスキンシップなどはおこなわないライトな交際形態のことを、当サービス内で規定しています。
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。